ノアコイン

【ノアシティの市民権をアップグレード】毎日1500円の副収入を手に入れる方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

友達Aくん
友達Aくん
コロナウイルスのせいで仕事が減ってお金がないよ。何か副収入を持っておけばよかった。

筆者の周りには、上記のようなことを言っている人がたくさんいます。コロナウイルスの影響で仕事がストップしてしまった方は給料が入らず、生活をするのに苦労しています。

いつもは仕事から給料が入ってくるので思うことは少ないですが、このような状況の時には本業以外の副収入を確保しておけばよかったって心から思いますよね。筆者の周りの副収入を持っている方はこんな時でも優雅に過ごしています。

筆者も今までは副収入は持っていなかったのですが、コロナウイルスのせいで仕事が少なくなり自宅で時間を持て余していたので、いくつからの副収入の道を作りました。今では6,500円から8,000円ほどのお金が毎日自動で入ってきています。

筆者が作り出した副収入の中の一つに、「ノアシティ」の「市民権」を購入したことによる配当金があります。以前も別の記事で「ノアシティ」の「市民権」を購入したことを書いていたのですが、その時よりさらに「市民権」をアップグレードをして5倍の配当金の1500円が毎日必ず入ってくるようになりました。

今回は、コロナウイルスに負けないように、新たな副収入を作り出すことができる「ノアシティ」の「市民権」についてご紹介したいと思います。筆者からご購入いただく方には特別なディスカウントも付いていますので、最後まで見てください。

あわせて読みたい
【ノアシティのパスポート入手】一般市民を購入したら配当金が毎日入っていた今まで忘れていたのですが、当ブログの更新が少なくなっている時に、「ノアプロジェクト」の一般市民の永住権を購入していたのを忘れていました。...

ノアシティとは

エストニアのような電子国家

現在新しくなった「ノアコインプラチナム」を運営する「プラチナム社」が進めているのが、「ノアシティ」です。「ノアシティ」とは、「ヴァーチャルシティ」または「仮想国家」で、オンライン上で全ての行政手続きなどを進めることができる国です。

「ノアシティ」の国民は、自分達が生まれた国に住みながら「ノアシティ」でビジネスを行ったり、「ベーシックインカム」を受け取ることができます。

ベーシックインカムを世界に先駆けて導入

「ベーシックインカム」とは、国が国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている現金を定期的に支給するという政策です。「ノアシティ」の国民は毎日「ノアコインプラチナム」を受け取ることができます。

先日、スイスが「ベーシックインカム」を導入することを宣言しましたが、今後はどの国も「ベーシックインカム」を導入することが主流になってくると思います。「ノアシティ」では世界に先駆けて「ベーシックインカム」を導入しています。

市民権の価格は毎日上昇

「ノアシティ」の国民になるには、「市民権」の購入が必要になります。「市民権」にはランクがあり、位の高い「市民権」ほど購入価格も上がります。また、定期的に価格も上昇するので、早めに購入したほうがお得となります。

市民権の購入価格最新版

ノアシティ市民権の待遇

1.ノアブロックチェーンの投票権アップノアシティの新しいプロジェクトの詳細を決める際には、必ず「市民権」を持った住人たちの投票によって決定されます。例えば、現在ロックされているノアコインの毎月の解除率だったり、「QDAO DeFi」に新しくトークン化された株を追加するかどうかなどです。

この投票率を「市民権」を保有することによって力を強めることができます。「一般市民」の場合は2倍、「愛国者」の場合は3倍、「特権階級シチズンの」場合は5倍、「下院議員」の場合は8倍、「上院議員」の場合は10倍といった具合です。

2.ノアシティの利益を配当金として受取る

「ノアシティ」は、「ヴァーチャルシティ」または「仮想国家」として動いており、オンラインで行政的なやり取りを行うことができるようにする予定です。「ノアシティ」内で法人として活動することもでき、ビジネスを行うこともできます。

すでに「ノアシティ」内にはオンラインカジノ「ノアベガス」がオープンしており、「市民権」を持っている住人はもちろん、一般の人たちも利用することができます。このオンラインカジノ収益の一部が「市民権」を持っている人たちに配当金として分配されます。

ノアベガスの公式サイト

この配当金は「市民権」を保有することによって受け取ることができ、「市民権」のランクによって額が異なります。「一般市民」の場合は1倍、「愛国者」の場合は5倍、「特権階級シチズン」の場合は10倍、「下院議員」の場合は30倍、「上院議員」の場合は50倍といった具合です。

昨日の配当金は「一般市民」で1,201ノアコイン(348円)、「愛国者」で6,009ノアコイン(1,745円)、「特権階級シチズン」で12,010ノアコイン(3,487円)、「下院議員」で36,030ノアコイン(10,463円)、「上院議員」で60,050ノアコイン(17,438円)でした。

3.ノアコインのロック解除率アップ

ICOでノアコインを購入していた方、またはノアプラチナムに変更する前に各取引所でノアコインを購入していた方は、現在プラチナム社によってノアコインがロックアップされています。ロックアップとは、コインを売買できないようにロックすることです。

このロックアップはノアコインの価格を下げないために行われています。毎月少しずつ解除して、急激な暴落を防ぎます。このロックアップの解除率は毎月の投票によって決定されるのですが、「市民権」を保有することによって通常より解除率を上げることができます。

「一般市民」の場合は1.2倍、「愛国者」の場合は1.35倍、「特権階級シチズン」の場合は1.5倍、「下院議員」の場合は1.75倍、「上院議員」の場合は2倍といった具合です。

4.ノアシティへのアクセス権

「ノアシティ」は、現時点では実際に国として国連に登録されているわけではありませんが、2022年を目標に実際に島を購入して国としての登録を受ける予定です。「市民権」を購入した方たちはこの「ノアシティ」にアクセスできる権利を持つことができます。

5.ノアペイメントカードを無料で入手

プラチナム社は「ノア銀行」と称して、仮想通貨に対応したデビットカード「ノアペイメントカード」を発行しています。「ノアペイメントカード」に仮想通貨をチャージすることができます。チャージした仮想通貨をにUSドルに両替して使用します。

この「ノアペイメントカード」を発行する際に、通常なら150USドル(約16,000円)の費用が掛かります。しかし、「市民権」を保有していればランクに関わらず、無料でもらうことができます。

6.QDAO DeFiの配当率アップ

プラチナム社が運営する「BTCNEXT」には、「QDAO DeFi」という機能が付いています。「QDAO DeFi」については下記の記事をご覧になってください。「BTCNEXT」に仮想通貨を保有することによって、毎日配当金を受け取ることができます。

さらに、「市民権」を保有している人は通常の金利にプラスして多くの金利を受け取ることができます。金利のレートは「市民権」のランクによって異なります。

あわせて読みたい
【毎日配当がもらえて超簡単】ビットコイン建てで7.38%の仮想通貨取引所「BTCNEXT取引所」今年2020年に入ってから「コロナウイルス」の影響で、株式市場や為替相場はもちろん、ビットコインやリップルなどの仮想通貨の相場も乱高下を...

7.BTCNEXT取引所の取引手数料が無料

プラチナム社が運営する「BTCNEXT」の取引手数料は、買いで0.2%、売りで0,2%が掛かります。しかし、「市民権」の「下院議員」と「上院議員」は取引手数料が0%です。

ノアシティの市民権の購入する

ノアシティの市民権の購入手順

1.ノアウォレットの登録

「ノアシティ」の「市民権」を購入するには、まずは「ノアウォレット」に登録をする必要があります。必要なのは「メールアドレス」と「パスワード」のみです。下記のリンクから登録ができます。

ノアシティの市民権の購入サイト

登録手続きをするとメールで認証メールが届きますので、そのリンクをクリックしていただければ登録完了です。

2.ノアウォレットにログインをして購入画面へ

会員登録が済んだら、「ノアウォレット」にログインをしてください。ログインしたらトップ画面に「デジタル市民権を購入する」というボタンがあるので、クリックして購入ぺージに飛んでください。

3.市民権のタイプを選択

「市民権」の購入ページに飛んだら、あなたが欲しい「市民権」のタイプの購入ボタンをクリックしてください。

4.デジタル市民権のタイプを選択

「デジタル市民権のタイプを選択してください」という画面が出るので、日本人の方は「永住権」を選択していただければ大丈夫です。日本は多重国籍を認めていませんので、二つ以上の国籍を持つことはできません。しかし、永住権でしたら問題ありません。

5.支払い通貨の選択

欲しい「市民権」のタイプの購入ボタンをクリックしたら、「市民権」を購入するための通貨を選択してください。50%は「ノアコインプラチナム」で支払う必要があります。「ノアコインプラチナム」は「BTCNEXT」で購入して「ノアウォレット」入金してください。

支払いに対応している通貨は、「ビットコイン(BTC)」、「イーサリアム(ETH)」、「テザー(USDT)」、「ダッシュ(Dash)」、「イオス(EOS)」、「トロン(TRX)」、「ネム(NEM)」、「リップル(XRP)」、「ビットコインキャッシュ(BCH)」、「ビットコインシルバー(BSV)」、「ライトコイン(LTC)」、「ビットトレント(BTT)」、「ドージコイン(DOGE)」、「イーサリアムクラシック(ETC)」、「リスク(LSK)」、「ネオ(NEO)」、「クオンタム(Qtum)」、「ウェーブス(WAVES)」、「USDコイン(USDC)」、「トゥルーUSD(TUSD)」、「スチーム(Steem)」です。

クレジットカードでの支払いにも対応しています。ノアコインプラチナムの購入方法がわからない方は、筆者のお問い合わせからご連絡ください。購入方法をお伝えいたします。

6.支払い手続き

お支払いいただく通貨をクリックしていただくと、必要な「ノアコインプラチナム」と先ほど決めた通貨の合計枚数が表示されます。確認していただき、購入ボタンをクリックすると送付先のアドレスが発行されます。

仮想通貨の価格は常に変動していますので、購入ボタンをクリックしてから2時間以内に送ってください。2時間経つともう一度購入手続きが必要になり、レートも変わります。

特別なディスカウントを適用する方法

「ノアシティ」の「市民権」を購入する際にあるコードを使用すれば、7%のディスカウントを受けることができます。ディスカウントを適用するためには、パスポートの購入ページに行って購入通貨を選んだ後に、右側のクーポンの欄に「Sho-23」と入力してください。

これだけで7%のディスカウントが適用されるようになります。仮に「特権階級シチズン」を購入するとした場合、本日2020年4月23日時点では11,252ドル(121万円)なので、787ドル(8万4千円)のディスカウントを受けることができます。合計10,464ドル(112万5千円)です。

もし「ノアシティ」の「市民権」の購入の方法がわからない方がいましたら、筆者のお問い合わせからご連絡ください。ご購入のお手伝いをさせていただきます。

ノアシティの市民権の購入サイト

日本の取引所で仮想通貨を買うなら「コインチェック」 コインチェック 海外の取引所で仮想通貨を買うなら「バイナンス」 中央集権取引所を介さずに仮想通貨を買うなら「分散型取引所」

Swap your tokens below to get the best prices across all decentralized crypto exchanges.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)