投資

2018年10月13日(土)WORLD BLOCKCHAIN FESTIVALが”ノアコイン”協賛で開催

当ブログで”ノアコイン”について紹介しましたが、”ノアコイン”協賛で行われるイベント”WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”の開催が決定しましたので、周知したいと思います。

※2018年9月13日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年9月29日に再度公開しました。

WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL

日本最大級のブロックチェーンの祭典

ブロックチェーン関連では日本初となる、アリーナ規模で開催される日本最大級のブロックチェーンの祭典が埼玉アリーナで開催されるとの報告が入りました。

仮想通貨ファンである筆者としては、見逃せないイベントであることは間違いありません。現在はタイにいる筆者ですが、”WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”の為に日本に急遽帰国して参加しようと考えています。

ノアコインブースも出店予定

イベント当日は、ノアプロジェクトの進捗状況や今後の取り組み、ノアコインの未来の展望などを報告する予定です。ノアコインブースも出店予定なので、この機会にノアコインに対する質問をぶつけてみても良いかもしれません。

豪華メンバーも出席予定

竹中平蔵

“竹中平蔵”は、日本の経済学者、政治家、実業家、東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授として活躍しています。参議院議員、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、総務大臣、郵政民営化担当大臣、東京財団理事長等を歴任していた過去もあり、政治界にも精通している人物です。

河崎純真

“河崎純真”は、GIFTED AGENT株式会社の代表取締役社長であり、ブロックチェーンにも精通した人物です。13歳からプログラミングを学び初め、17歳で起業、その後も多くのベンチャー企業を成長に導いています。

Dan Khomenko

この人はよくわかりません。

Miguel Cuneta

“Miguel Cuneta”は、フィリピン最大のブロックチェーン企業であり、フィンテックサービスを提供している”SCI”の創業者です。”SCI”は、フィリピンで最初の仮想通貨取引所”バイビットコイン(BuyBitcoin)”を設立しています。

※2018/9/29 追記

RAUL L. LAMBINO

RAUL L. LAMBINOは、フィリピンのフィンテックとして開発されている地域”カガヤン経済区域局”の最高経営責任者であり、フィリピンの大統領である”ドゥテルテ大統領”からルソン島北部のコンカレントキャパシティーの大統領アドバイザーとして任命されています。

泉忠司

“泉忠司”は、ネットビジネス界では有名で、以前世間を騒がせた”与沢翼”と並ぶほど有名な人物です。また、”ノアコイン”のマーケターとしても活躍しており、日本で”ノアコイン”を広めたのは他でもない”泉忠司”です。

Nix Nolledo

“Nix Nolledo”は、東南アジアで最大規模のブロックチェーンの会社”ODX”のCEOを務めており、ブロックチェーン業界に精通している人物です。また、2015年フィリピン年間起業家賞に選ばれています。

Randy Hencken

“Randy Hencken”は、フランス領のポリネシアで、学者、投資家、慈善団体のグループが人工島に300軒の家を建設する資金を手に入れるための仮想通貨プロジェクト”Varyon(VAR)”の”ICO”を実施している会社”Blue Frontiers(ブルー・フロンティアーズ)”の共同設立者です。

Francesca Maciocia

“Francesca Maciocia”は、”FairCoop(フェアコープ)”が開発する仮想通貨”FairCoin(フェアコイン)”のメディアコミュニケーションコーディネーターとして活躍している人物です。”FairCoop(フェアコープ)”は、経済的な問題や社会的な不平等を減らす事を目的とする協同組合です。

David Casey

“David Casey”は、分散的コミュニティーを提案している”NuMundo”のCEOです。”NuMundo”は、エコビレッジ、持続型農業の農場、 リトリートセンターやハッカーハウスなどと人をつなぎ、意識変容を引き起こすことをミッションとしている会社です。

海外著名アーティストによるLIVE

イベント当日は、海外著名アーティストによるライブも開催予定です。まだ誰が参加予定か発表されていませんが、その内発表されると思うので、報告をお楽しみにしておいてください。

※2018/9/29 追記

マライアキャリー出演決定!

昨日、”WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”の海外著名アーティストが発表されました。なんと世界の歌姫こと”マライア・キャリー”が参加することとなりました。しかも、1時間のロングライブを予定しているそうです。

無料で参加できるイベントで”マライア・キャリー”のコンサートを楽しむことが出来るなん最高ですよね。”マライア・キャリー”は”WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”のコンサートに続いて、10月29日からジャパン・ツアー”MARIAH CAREY Live in Concert Japan Tour 2018″が始まります。

イベント情報

開催日

“WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”の開催は、2018年10月13日(土)に開催予定です。ちなみに”ノアファウンデーション”が買収を考えている”ビートホールディングスリミテッド”の臨時株主総会が、2018年10月5日(金)9:00から開催予定です。

臨時株主総会で”ノアファウンデーション”による買収が決定すれば、”WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”は盛り上がること間違いなしですね。もしかしたら既に結果は決まっているのかもしれませんね。

イベント会場

“WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”は、さいたまスーパーアリーナで行われます。付近に住んでいる方は是非来てください。筆者も参加予定ですので、会場でお会いしましょう。

申し込み

“WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL”の参加は無料です。人数達成次第、締め切りになってしまうので、参加される方は早めに予約をしておいてください。まだ行けるかどうかわからない方も念の為予約をしておくことをおすすめします。

ご予約は下記のURLからできます。

申し込み

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)